ゲームプランの編集画面では、選手ごとに「指示」を設定することができます。今回はDF編。

まずは「センターバックへの指示」。守備陣の真ん中。キエッリーニとボヌッチが対象。
スクリーンショット (176).png
センターバックへの指示」の設定項目は2個。
  • アタックサポート:選択肢は「攻撃参加」「攻撃時に上がらない[初期設定]」「前線に残り続ける」。「前線に残り続ける」は、負けている場合、最後の数分は前線に出るというもの。
  • パスカット:選択肢は「積極的なパスカット」「通常のパスカット[初期設定]」「受動的なパスカット」。
ユーベ既定ではキエッリーニとボヌッチに、どれも初期設定値が指定されている。


最後は「サイドバックへの指示」。サンドロとカンセロが対象。
スクリーンショット (177).png
サイドバックへの指示」の設定項目は3個。
  • アタッキングラン:選択肢は「攻撃参加」「バランスオフェンス[初期設定]」「攻撃時に上がらない」。
  • パスカット:選択肢は「積極的なパスカット」「通常のパスカット[初期設定]」「受動的なパスカット」。
  • オーバーラップ:選択肢は「インバーテッド」「ミックスアタック[初期設定]」「オーバーラップ」。「インバーテッド」は、サイドの選手の内側をオーバーラップして、中をサポートするというもの。
ユーベ既定ではサンドロとカンセロともに「オーバーラップ」の指定が「オーバーラップ」となっている。ほかは初期設定値。


「指示」については以上。GKには「指示」の設定がない。
今回はここまで。疲れた。